アギト第48話
 

今回の見所。
急遽浮上してきたオザオム!
G3ユニットを懐かしんでる小沢さん。なんかすでにすごい過去みたいなんですけど!
嫌です〜(泣)尾室君じゃあないけど、泣きついちゃうよ?
でも、「泣かないの。また焼肉おごってあげるから。」って、いつになく尾室君にも優しいです(爆)
その優しさが身に染みるね尾室くん…
って、アナタ窓のブラインド閉めて何を?←しまこ、うろたえ中。
イイけど、小沢さんと氷川くんの既成事実ほうが先じゃないとイヤ〜←しまこ、激しく勘違い中

そんなこととは露知らず(?)
すっかり刑事ドラマが板についてる氷川くん。
河野さんとのコンビは何気に、はぐれ刑事を連想させます。って、両方とも東映か!
はじめは台詞回しが心配だったケインも、がんばってるようでなによりです。(違)
多発する不自然な自殺者が、全員さそり座であることに気付いた氷川くん。
ちゃんとさそり座の誕生日を知ってるなんて…私は知らないですよ?
ひょっとして、氷川くん星占い好き?
それにしても、さそり座ですか。キムタクあたりが食べ過ぎ自殺とかしたらニュース速報流れるかしら?とかどうでもいいことを考えてしまいました。私。←本当にどうでもいい(笑)
ともあれ、客観的に見るかぎりでは
カルト教団の信者かなにかみたいだよね。自殺者。
そういう方向で捜査してるのかなあ?

翔一くんは…すっかり新しい生活中心です。
真魚ちゃん、出てきやしねえ(泣)
こんな時期になって、ヒロイン出てこないなんてどういうことなんだよ!(真島口調)
っていうか、真島くんも出番終わったようだし、
まさか、この期に及んでヒロイン交代なのか!?どうなんだ東映!
カナさんは放っておけない同僚止まりにしてくれないと、抗議のメール送っちゃうよ?
と思ったら、何やら彼女も超能力が発現しかけてる…?ただのヒロイン交代というわけでは無さそうですね(希望)

そして涼にも、やっと春がきました。
例の彼女、涼に子供扱いされて走りの勝負を挑むもののあっさり負けて涼に心を開いてます。
おお!お約束な展開!!
バイクで暴走するようになった経緯もありがち!
でもいいわ。涼がちょっと嬉しそうだから。
「大人の走りを教えてやる。」
って、教えるのは走りだけでいいんですか?←なに!?
もっと、大人としてイロイロと。ほら、ねえ?待ち合わせも夜ですし。←コラ待て!

でも、肝心な時にアンノウンの気配に気づいちゃうんだよねえ。涼も翔一も。
しかもピンチに陥ってるし。
待ってる彼女はどうなるのか?ってことまで、今回お約束です(苦笑)

アギト第47話
 

アンノウンが現われないまま1ヶ月。
G3ユニットは一時解体ですよ!どうなっちゃうのオザヒカ!
でも、事件現場に河野さんと一緒にいる氷川さんは刑事ドラマみたいでちょっと好きなの…
尾室君の白バイ警官は意外にも(失礼)似合ってましたね。
やっぱり君に時代が来たんだよ!尾室君!!←そうか?
でも、小沢さんは何してるのかなあ←遠い目(泣)

翔一君も料理学校時代の恩師に再会して、住み込みでシェフ修業ですよ。
しかも、その職場には新たに女のかげ!どうなっちゃうのマナショ!!
っていうかさあ、そもそも困ってる人を放っておけないお人好し体質だからこそ、アギトに変身してアンノウンと戦ってたような人なんだもん。翔一君。
頑なすぎてまわりと上手くやっていけないカナさんを気にかけて当然だよ…
こうなったら真魚ちゃんも翔一くんが放っておけないと思うようなアプローチしていかないと!ヒロインとして。
しっかりしすぎちゃいけないって事だよ!真魚ちゃん!←真魚ちゃん応援団?
でも、まあ人間関係はいろいろでてきたけど、安定収入(?)も確保できたし将来的な展望も見えてきた翔一君。真魚ちゃんを嫁にもらっても養っていけそうです(笑)
この歳になると、そういった現実問題が大事になってくるのよ…
あ、そういう意味では、氷川くんも尾室君も北条さんも公務員だから安心して嫁にいって下さい。小沢さん←!!!!?

そして涼。
顔なじみのバイク修理屋でバイト!いかにもだけど、今までバイトしてなかった?
ってことはどこから生活費が出ていたんでしょう…←怖い考え中(爆)
おお!仮面ライダーらしく(?)「おやっさん」登場ですね。今更ですけど(苦笑)
わけありな感じの常連客となんだか険悪なムードですけれども、これはしまこ予想によると「第一印象最悪。でも後々のラブっぷりは激しいでしょう!」パターンの前兆です。
よし!その調子で幸せになってくれよ!涼(涙)

でも何か途方もない計画を実行しようとしているらしい謎の青年とその手下。
手下といえ、どうやら四天王クラスの強さの風のエル様ですが、あと4話にしてやっと2人目の四天王かよ!?←別に四天王じゃないから。

アギト第46話
 

しょっぱなから、翔一がアギトの力を謎の青年に差し出してしまうところから。
これで、戦えるのは『補欠』の氷川くんだけ…不安!
アギトの会の面々にも投げやりなこと言っちゃってるし。

氷川さんの目のほうは調べても異常なし。つまり原因不明。
G3−Xの装着はやめた方がいいと忠告する北条さんに、
アギトが戦えない今、それはできない。自分が戦っていればアギトは戻ってくる。と力説する氷川くん。
「どうなっても知りませんよ!」と言いつつ心配らしい北条さんが、かわいい!
やっぱり、この2人信頼関係築いてる!!

今回、真魚ちゃんがアンノウンに狙われてます。
それがアギトになるかもしれないせいだ、と知った真魚ちゃんも悩んでます。
父親を殺した(かもしれない)アギトを許せない、その力を持っている翔一も受け入れられなくなっていたところにきて、その事実。
自分がアギトになってしまう恐れとか。
それに、1歩間違えば真魚ちゃんが父親を殺していたかもしれないしねえ…彼女がここまで考えて悩んでいるのかはわからないですけど。
とにかく、真魚ちゃんを守る為に必死になってる涼がステキ。
力無くても心意気だけはヒーローだよアンタ。っていうかおとこ前だよ!
翔一も真魚ちゃん守ろうとして、アンノウンの棘受けてます。
それを外科的に摘出しようとするなんてさすがブラックジャック木野!
真島くんじゃないけど、すごいよ木野さん!
でも、直前に受けた衝撃で苦しげな木野さん。大丈夫なのかしら?
でも、自分のオペはできないもんなあ…
棘は抜けたけど木野さんが、木野さんが(落ち着け!)

G3−Xで出動した氷川さん。
やっぱり、戦闘中に目が見えなくなって大苦戦。
突然の事に、事情を知らない小沢さんもうろたえてます!
そこへ北条さん乱入。氷川くんの目の代わりになってナビゲーションしてます。
ナイスフォロー!そしてナイスコンビネーション!(悦)
小沢さんも(ついでに緒室くんも)タジタジだよ。
いやーん、2人だけの世界って感じよ?
少年マンガ的に言えば、
あんなに強かったライバルが見方になって主人公と最強タッグを組んだ!
って感じですか。…そのままじゃん!(爆)

アギトの力を呑みこみきれずに、放棄してしまった謎の青年羽緒くん。
だから元の人間を殺しちゃえって、結構短絡なのね…
アギトの力も戻って、真魚ちゃんの許しも出た翔一君は強かったね!
さすが、主人公!
やっぱり、ヒロインの後押しがあってこそのヒーローだよね♪

さて、その一方で木野さんが絶命。
致命傷受けてから絶命するまで時間が空きすぎてるあたり、ふと『眠りの森』思い出したよ…
でもね、木野さんが最後に飲んだコーヒーはきっと美味しかったと思うのです。
だから、残念だけれども私は「良かったね」といってあげたい…
真島くんも将来の夢を持ったみたいだし、万事うまくいったようですが、
アギトの攻撃をくらい、ショックを受けた謎の青年の今後の動向が気になります。

アギト第45話
 

ダメージ受けて変身解けちゃった翔一を連れて逃げる涼。やはりヒーローぽくてカッコイイねえ。
でも、ダメージは翔一以上。
そこへタイミング良く現れる沢木(本当の津上翔一)見張ってた!?
車で沢木邸に運び込まれる涼。
沢木と翔一の関係も微妙だよね。

木野にアギトの力について意見を求める翔一。
木野さん、いつの間にやらアギトのパパ役なんですか!?
でも、今回コーヒーを飲んでるシーンがあって、木野さんの心境の変化みたいなものを感じました。
何かを口にしてる木野さん、はじめてじゃない?(違ってたらすみません)

そして!今週のG3ユニットin焼肉屋
氷川くん復活おめでとう!ってことで久しぶりのコメディ調。
いつも肉取れない尾室くんでしたが、今回は違います。
小沢さんに箸出すいとまを与えずに、氷川くんと自分の皿に肉を取る!ステキー!
やっと君の時代が来たのねー!!
今まで耐えてきた甲斐もあって踏まれ強くなってます。ビバ!タカヒロ!←浮かれすぎ
でも、そんなコミカルなG3ユニットのシーンですが、氷川くん目の調子がおかしい…
アンノウン犠牲者の現場検証でも目がかすむ…疲れ目?
↑そんなわけないと思いつつ、それぐらい茶化さないと心配でしかたないんですもの…
ところで、
氷川さんと北条さんがそこはかとなく信頼関係を築いてるように見えるのは気のせいでしょうか?

沢木邸を出ようとする涼に声をかける沢木
「待て!」なにを言い出す気なの!?
「彼を…頼む!」ちょっと拍子抜け。

頼まれちゃった(笑)翔一は今回悩んでます。
アギトの力の是非についてとか。
今更過ぎますけど(苦笑)
でも、それもこれも真魚ちゃんとお姉さんの為なんだよなあ。
真魚ちゃんもアギト(の力)に対して不信感をつのらせてるし。マナショに赤信号だわ…
それにしても、「近寄らないで!」って、えんがちょ扱いですか!?(泣)
そりゃ、翔一じゃなくてもへこむよ…

アギト第44話
 

涼に恩を売る(?)謎の青年羽緒くん。
変身してもかないそうに無いからか、木野さん助けるのが先決だったからか逃げ帰る涼と木野さん。
出迎える(?)真島くん、メイドさん!?(違)
なんだか木野さんも良い人になっちゃって…
さらに、翔一を心配して駆けつける涼はもっと良い人だ…

翔一&真魚ちゃんサイド。
翔一くんのお姉さんと、真魚ちゃんのお父さんを結ぶ線がようやく見えてきました。
で、2人で仲良く警察♪
北条さん、謎の手紙を持っていることにツッコミ入れられてうろたえてます。
そりゃあ、言えない手段で失敬してきたモノだもんなあ(苦笑)
サイコメトラーMANA(笑)絶好調ですね。
これで翔一君も真魚ちゃんの力のことを知ったので氷川さん、北条さんに並びましたよ!←何が!?
でも、2人が真実を知ることは必ずしもマナショにとっては嬉しいとは言えないようです…
っていうか、翔一君が飛び出して行った隙に北条さん、真魚ちゃんになんか吹き込んでるし!
やっぱり真魚ちゃん狙ってるの!?ライバル蹴落として、アナタ…(爆)

結局涼の力も奪われちゃうし、
美杉教授まで、核心に触れるような発言してるし、
さらに、翔一アギトまでピンチだし
G3ユニット(というか尾室君?)出てこないし(笑)
今回まったく笑い要素がありません…

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO