主なハマリモノを年表にしてみました。
他にもはまってたモノはあるけど、とりあえず自分で描いたことのあるものなど。
ゲーム系は本当にいろいろやったよな…
ただし、私がはまってた頃のハードはスーパーファミコンとセガサターン。
一応ゲームボーイ(初代)とファミコンとプレステは持っていたけれども。
そんな時代の話ですよ(笑)

年代 履歴 ハマリモノ 好きキャラ カップリング
1988年頃 同人誌の存在を知る。
この頃はC翼がやや下火になってきたところだった。
     
1990年

友人と2人でサークル活動を始める。ジャンルはC翼。
しかし、2人ともすぐに別ジャンルに夢中になる(笑)

     
1991年〜

ドラクエ&ドラゴンボールでイベント参加するようになる。

DQ4 クリフト クリ×アリ
ライアン×マーニャ
男勇者×ミネア 
DB  ヤムチャ  
ダイの大冒険にもちょっと手を出したりして結構よろず。 ダイの大冒険 ヒュンケル
バラン
マアム
ヒュンケル×マアム
ドラクエメインからゲーム全般へ。
DQ・FF・FEと、王道にハマっていく事になる。
でも、自分ではFE本を出してなかった…
FE ジュリアン
カイン
オグマ等多数
ジュリアン×レナ
FF5 ファリス
ギルガメッシュ
バッツ×ファリス
FF6 セリス ロック×セリス←マッシュ(笑)
1994年〜
1999年
投稿制のゲームサークルを始めてみたり。
会員制ではなく、会報は無料配布だった。
     
1995年〜 運命のソフト「アンジェリーク」に出会う(笑) アンジェリーク ジュリアス
ルヴァ
ランディ
エルンスト
ヴィクトール他多数             
ジュリ×金アン
ゼフェ×金アン
リュミ×ロザ
ヴィク×内気
エル×普通
クラ×ジュリ他多数
1999年

TOKIOにハマって同人休止状態

     

 

好きキャラ傾向 2次元でもナマモノでもツリ目萌え。
カップリング傾向 こうしてみると断然、男女カップリング押しだったことがわかる。
でも、ホモカップリング嫌いではないと思う…
私の描く受けキャラは積極的で、一見逆カップリングに見えるらしい。
男×男カップリングの場合その違いは重大でもめたことも…
後に、それを「誘い受け」というらしいことを知りました
作品(ラブ)傾向 現実的ではない設定下での恋愛萌え。
その所為か、少女漫画よりも少年漫画、時代小説、SF小説、ゲームなどにおける
ほんのわずかなラブを最大限に妄想。
いや、でも。オタクってそういうもんだよね?
萌え  :  ツリ目・険しい顔・チョーカー・学ラン・男の二の腕
男の肘下・手・男の背中・女の腰・女の足
下腹・年下攻め・年上女房カプ・ギャップ・敵同士
声・狼・シルバー・ABO 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO