アンジェリーク

スーパーファミコン版をプレイしました。運命のソフトその2。
これもまた、いろいろ初めての経験をしたゲームです。コスプレとか…
まさに若気のいたりな思い出ばっかりだ(苦笑)
あと、ホモカップリングに夢中になったのも初めてかもしれません。
クラジュリとかオスリュミとかゼフェランとか、ゲーム中では仲の悪い二人ほど萌えました。

まあ、それはおいといて。イチオシはジュリアスで、ニオシがルヴァでした。
そしてFX版を友人宅でやらせてもらって以降、ランディ3番手は不動に。
彼の妨害アニメがカッコよかったんです。
実際、その日一緒にプレイしてた友人たちはランディとの親密度が一気に上昇。
集団催眠にでもかかったんじゃないかと思うほどでした(笑)

くだらない小ネタを思い付いては友人にFAX送ったり送られたりして。
そんな小ネタで同人誌作ったら、友人に「下ネタ女王」の称号をいただきました。
乙女チックなはずなのに、行き着くところは結局そこなのか私。
…いや、このゲームでハーレム目指した人はみんな同じようなことやったり考えたりしてるって!

カップリング的にはリュミロザとか、カティディアとか、先代女王クラヴィスとか個人的に大プッシュしてるんですが(現在進行形)
あまり見かけませんね…
先代クラはハッピーエンドじゃないのならそこそこあるんだけど。ハッピーエンドな先代クラが見たい。
まあ、そんな理由でリュミとかクラとかあまり熱心に落とさなかったなあ(笑)
2はかろうじてプレイしたんですが、同じような理由からイマイチ夢中になれず、
教官とか協力者とのラブエンディングを見ることに力を注ぎました(笑)
ヴィク内気とエル元気のカップリングに萌え。
個人的に内気コレットが群を抜いてお気に入りなんで、内気ちゃん総受けでもいいかもしんないけど。

今も時々ぶりかえしてはネットめぐりに出かけてしまうゲームです(笑)

 

  

  

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO